パーティ雑貨はどこで買えば良い?

お店の思惑通りに楽しみますよ

手作り

お菓子作りを趣味にしちゃうのなら、数千円でハンディミキサーの泡だて器を買うと、とても便利です。
卵を泡だてるのもホイップクリームを泡だてるのも、早くできて腕も疲れないので助かります。
パウンドケーキが誕生したのは英国で18世紀。
小麦粉と砂糖とバターそれぞれを1ポンドの約454グラムずつ使って作るため、パウンドケーキと呼ばれたそうです。
イーストで膨らませる物に比べて、卵を泡だてて焼いて膨らませるケーキは当時は高級品だったそうです。
3段ケーキの分量ぐらいの量で多すぎるので、一般の手作りの目安の分量は約4分の1位の約100グラム程度で、6人分くらいのカットできる18センチのデコレーション型のスポンジケーキ1台分の分量です。

アイテムを生かす

同じスポンジケーキ1台分の分量の、とあるレシピでは小麦粉90グラムを、先に2度ふるっておきます。
卵3個は別だてもありますが、すべて卵を分けずにほぐしてグラニュー糖(砂糖)90グラムと混ぜて、ハンディミキサーで白っぽくもったりするまで泡だてると楽です。
泡だったら溶かしバターも少なめの約20グラムと牛乳20CCとバニラエッセンス少々を加え、ふるった小麦粉を数回に分けて入れてゴムベラで切るように混ぜ合わせたら型に流して空気を抜きオーブン等で焼き、でき上がって冷めてからホイップ他でデコレーションできます。
フラッグ等のついたケーキトッパーやケーキピックなどで飾ったり、他のスウィーツなどとのバランスで、味も見た目もコーディネートして下さい。


TOPへ戻る